昆布のうま味って?

■こんぶのうま味って?

こんぶのうま味の正体は「グルタミン酸ナトリウム」です。こんぶ100g中に2240mgも含まれています。ちなみにかつおぶしのうま味は「イノシン酸」でこのふたつを合わせた和風だしは、それぞれのうま味を引きだし、おいしさを飛躍的にアップさせているのです。

昔の人はうま味の正体こそ知りませんでしたが、こうした効果はすでに知っていたのですね。 こんぶだしは、まず水に十分つけてから火にかけ、ゆっくりと温度を上げて沸騰する直前に引き上げてください。煮すぎてしまうとぬめりが出てしまいます。分量は150mlに対してこんぶ6gが目安です。


昆布司貴船TOPページへ戻る

Copyright(C)2005 天然昆布専門店 昆布司貴船 All Rights Reserved.